Blog

2019.04.25ダイエット

運動嫌いでも続けられる!?運動習慣を身につけて簡単ダイエット

運動嫌いでも続けられる!?運動習慣を身につけて簡単ダイエット

ダイエットはしたいけど運動は正直好きじゃない…そう思っている女性も多いのではないでしょうか。特に運動嫌いの方にとって運動中心のダイエットを続けていくのは難しいですよね。そこでこちらの記事では、運動嫌いの方でも運動を習慣化して、ダイエットを成功させるポイントについて詳しく解説していきます。ダイエットがなかなか続けられない方は是非参考にしてみてください。

運動を習慣にしてダイエットを成功させる

運動にはダイエットにとって有効な効果がいくつもあるのです。例えば、消費エネルギーを増やしたり、基礎代謝を高めて痩せやすい体質にしたり、ストレスを解消できたり、いくつもあります。ただ、気まぐれで適当に運動をしているだけではダイエットに効果がありません。そこで重要なのが、運動を習慣化してしまうことです。そうすることで、ダイエットの成功をグッと引き寄せられるのです。

運動を習慣にすることがダイエットに必要なのはわかっていても、実際にしてみるのは難しいものです。そこで、後ほど運動を習慣化するためのポイントをいくつか紹介していきます。これを知れば運動嫌いの方でも、簡単に運動を習慣化できるので、ダイエットを成功させやすくなります。

ダイエットだからとキツイ運動は失敗のもと

ダイエットを失敗しないポイントは、ダイエットに有効な運動を選び、まずは軽い運動から始めることです。それから徐々に運動量を増やすことで、スムーズに運動ができるようになるのです。

ダイエットがしたくても運動を習慣化して続けることは誰でもできることではありません。その理由は、運動嫌いの方が急にハードな運動を取り入れて、効果を急いでしまうためです。どんなにダイエットに対して強い気持ちがあっても、厳しすぎる目標を立てて毎日こなすのは挫折を誘発してしまいます。また、ハードな運動をしても運動量が伴わないので、期待通りの効果を得ることができません。自分に合っていない運動を取り入れた結果、続けられずダイエットが失敗に終わってしまうのです。

運動嫌いでも運動の習慣化はできる

運動嫌いでも運動の習慣化はできる

ダイエットの定番といえばランニングです。しかし、運動を普段しない方が急にランニングをすると、足や膝を痛めてしまいます。また、走ることが義務になって全然楽しめるものではありません。そこで、運動嫌いの方が運動を習慣化するためのポイントは、少しでも楽しめる要素を入れることです。例えば、自転車が好きな方は自転車に乗ってみたり、水泳が楽しそうと思った方はプールに通ってみたり、自分が興味を持ち、楽しめそうな運動から始めるようにしてください。

ダイエットを急いでいる方の中には、ウォーキングでは物足りないと感じている方がいらっしゃいます。しかし、ウォーキングも立派な運動です。ウォーキングをしながら音楽を聴くのが好き、という方がいれば、ぜひウォーキングを習慣にしてみてください。少しずつ距離を伸ばしたり、歩く速度を速めたりすることで、ダイエット効果を高めることができるのです。

運動には筋トレを取り入れるとよい

ダイエットをする方にぜひおすすめしたいのが、筋トレをすることです。運動は無駄な脂肪を落として体重を減らしたいのであって、筋肉をつけることが目的ではないと考える方がいらっしゃいますが、実は、筋トレはダイエットにとって極めて有効な運動の1つなのです。

筋トレをすると、成長ホルモンの分泌量が増えます。成長ホルモンには脂肪を強力に分解する作用があるので、脂肪の燃焼が促進されるのです。また、筋肉は脂肪と比べて脂肪燃焼率が高いので、基礎代謝を高められます。基礎代謝とは何も活動をしなくても自然と消費されるエネルギーです。つまり、筋トレをすることで痩せやすい身体になり、ダイエットの効率を高められるのです。

ダイエットに有効な筋トレの方法

上記でダイエットには筋トレがおすすめとお伝えしましたが、闇雲に筋トレをすれば良い訳ではありません。ダイエット効果を最大限に高めたいなら、ダイエットの種類や方法について少し知っておくべきです。そこでここではダイエットに有効な筋トレの方法を紹介します。

ダイエットに有効な筋トレの1つは、スクワットです。スクワットをすると、下半身を中心に鍛えられ、骨盤が安定してウエストもすっきりさせられます。スクワットのメリットはお腹周りが細くなるだけでなく、太ももにある体積の大きい筋肉が鍛えられることです。つまり、筋肉量を効率的に増やせられるので、基礎代謝のアップもそれだけ速められるのです。

上手なダイエットは美肌効果も期待できる

上手なダイエットは美肌効果も期待できる

運動を習慣化して上手にダイエットをすることができれば、美肌効果も高められるのです。上記で成長ホルモンの効果について紹介しました。他にも腎臓での水分再吸収能力を高めることで、肌のうるおいを保つのに有効であったり、コラーゲンの生成が促進されたりするのです。

また、運動によって代謝がアップすると、角質などの老廃物の排出がスムーズに進みます。老廃物の排出が遅くなると肌細胞の機能が低下するので、うるおいが低下したり、シミの原因を作ったりします。つまり、運動をすることでキレイな肌を保てるようになるのです。実は女性にとってダイエットは、細くなるだけが目的ではなく、キレイになるためにも欠かせないものでもあるのです。

ダイエットで大切なことは食事をしっかり摂ること

ダイエット中でも食事をしっかりと摂るようにしましょう。そうすることで、健康と美容を維持しながらダイエットができるようになるのです。

「ダイエット中に肌トラブルが起こるようになった…」こんな声をよく耳にします。その原因は、ダイエット中の食事制限です。本来、運動を習慣化させてダイエットを上手にすると代謝機能が高まるので、肌トラブルのリスクは低下します。しかし、無理な食事制限をすると便秘を引き起こしやすくなります。便秘すると腸で老廃物が腐敗して、有害物質を放出するようになります。すると、老廃物は血中にのって肌などから出ていくのです。すると、ニキビや吹き出物が起こりやすくなるのです。このようなトラブルを避けるために、食事は大切といえます。

運動を習慣化することで生活が充実する

運動の習慣化は、何も脂肪の燃焼に有効なだけではありません。生活の充実にも有効なのです。そして、生活が充実するとストレスが解消されて、ダイエットにもよい効果を与えるのです。ダイエットを妨げる要因の1つにストレスがあります。ストレスが溜まると、身体の調子が悪くなったり過食になったりします。さらに、代謝が下がるのでダイエットの効率も悪化するのです。ストレスは健康や美容、ダイエットすべてに悪い影響を与えるのです。

ところが、運動をすると爽快感や達成感が得られ、気持ちが上向きになるのです。ポジティブになると活動的になって、ストレスが溜まりにくくなり、消費エネルギーも増やすことが容易になります。このため、ダイエットをするなら運動の習慣化が欠かせないのです。

まとめ

ダイエットのためとはいえ、運動を習慣にするのは難しそう…。そんなふうに考えている方がいらっしゃいますが、運動の習慣化の効果はダイエットだけではありません。健康や美容への効果も飛躍的にアップさせるのです。さらに、ストレス社会でストレスを溜めずに生きるのは難しいですが、そのストレスを運動で発散させることもできます。つまり、運動の習慣化は、楽しくダイエットをするのに欠かせません。ぜひ、気軽に出来る運動から始めてみてはいかがでしょうか。

シェイプボクシング無料体験

私たちと一緒に楽しくシェイプボクシングをしませんか? 是非、お気軽のご相談下さいませ。プロのインストラクターが丁寧にご対応致します。 無料体験申し込みはこちら

関連記事


PAGE TOP