Blog

2019.04.05ボディメイク

運動と食事の両方大事!ボディメイクを成功させるポイントは栄養管理

運動と食事の両方大事!ボディメイクを成功させるポイントは栄養管理

「ボディメイクに必要なのは厳しい運動」このように考えている方がたくさんいらっしゃいます。しかし、運動をしているだけでは理想的な身体を作り上げることはできません。しっかりと食事をして栄養を摂取することが必要なのです。食事は身体を太らせて逆効果になると考えがちですが、バランスの良い食事がボディメイクに欠かせないのです。この記事では、栄養管理がボディメイクを成功させるために必要な理由や栄養管理のポイントについて解説していきます。

栄養管理はボディメイクにも必要

ダイエットや糖尿病などでは栄養管理が必要であるということを耳にします。それは、カロリーや糖分の摂り過ぎを抑えて、正常な状態を維持するために行われます。では、ボディメイクではなぜ栄養管理が必要なのでしょうか。

それは、ボディメイクの基本は身体にあるからです。どういうことかというと、身体を作るためにはたんぱく質が必要です。たんぱく質とは筋肉や肌、髪の毛までありとあらゆる身体の組織を作るのに必要な成分です。不足すると身体を作ることはできません。また、健康的に美しくなるためにはビタミンやミネラル、もちろん、適度に脂質や糖分も摂取する必要があります。つまり、どのような栄養をどれくらい摂取するのかを把握することが、理想的な身体を作るのには欠かせないのです。

栄養管理をせずにボディメイクをすると

栄養管理をせずにボディメイクをすると、失敗する可能性が高まります。例えば、ダイエットでやってしまいがちな過度な食事制限は、カロリー摂取を極端に減らす方法です。一見摂取カロリーを減らして脂肪の燃焼を促すので、効率的な方法のように思えます。しかし、摂取するカロリーが減ると身体はその状況を克服するために、毎日必要な消費エネルギーを減らしてしまいます。つまり、長期的には脂肪の燃焼効率が悪くなって、ボディメイクをしにくくしてしまうのです。

他にも栄養管理をしないと、不必要な栄養素を過剰に摂取してしまう、という場合も考えられます。これは、脂肪分や糖分などを過剰に摂取してしまうので、いくら運動をしたとしても脂肪が増えて自分が目指すような身体が作りにくくなるのです。

栄養管理ができていないと身体を壊してしまう

栄養管理ができていないと身体を壊してしまう

栄養管理をしないということは、ボディメイクをできない身体にしてしまうリスクもはらんでいます。食事の量を減らせば、健康を維持するために必要な栄養が摂取できません。そのため、抵抗力が落ちて病気になりやすくなったり、骨や筋肉が弱ってけがをしやすくなったりします。身体を壊してしまってはボディメイクどころではなくなってしまうのです。

過食にも同じことがいえます。余分な脂肪が身体についてしまうと身体を動かくのに支障をきたします。すると、十分な運動ができなくなって運動量が落ちるので、運動効率が低くなるのです。この悪循環が続くと、運動が億劫になってボディメイクがしにくい身体になってしまうのです。

もちろん、栄養管理をしなければすべてがこのような状況になるわけではありません。しかし、栄養摂取を誤るとこのようなリスクがあるので、ボディメイクを心がける方は栄養管理には普段から注意が必要なのです。

摂取する栄養を管理することでボディメイクは順調になる

適切な栄養摂取をすることで、健康的に理想的な身体を作ることができます。例えば、タンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養素をしっかりと取ることで病気になりにくくなります。そして、ボディメイクを続けることによってさらに健康を維持することができるようになるのです。

また、余分な脂肪によってボディラインが崩れていたならば、栄養管理をすることで自然と引き締まった身体に戻っていきます。すると、体幹も整うので、姿勢がよくなります。身体は頭から手足の先まですべて連動して動いているので、姿勢が良くなると基礎代謝がアップするのです。つまり、栄養管理をすることで順調にボディメイクができて、かつ脂肪燃焼効率も高められるようになるのです。

ボディラインだけでなく肌のハリやツヤもキレイに

栄養管理で嬉しいのは、ボディラインがキレイになるだけではありません。実は、肌の調子も良くなるのです。上記でも解説しましたが、タンパク質や肌を作るのに必要な成分です。もしたんぱく質が不足すると、紫外線やストレスなどの影響でダメージを負った皮膚細胞を修復できません。すると、バリア機能が低下した肌は外部の刺激にされされてドンドン潤いを失っていくのです。しっかりと摂取することで肌を守ることができるのです。

また、ビタミンやミネラルも身体の代謝を助ける機能を持っています。もし不足させてしまうと肌のターンオーバーが十分に機能しなくなって、弱って機能低下した肌細胞が表面に残り続けることになります。しかし、しっかりと栄養を摂取することで新しい肌が常に作られて、ハリやツヤのある肌を維持できるのです。

栄養管理で大切なポイント

栄養管理で大切なポイント

栄養管理で大切なことは、毎日決まった時間に3食しっかりと食事をすることです。今までダイエットなどで食事を抜くことがあった方は、まずは毎日3食同じくらいの量を食べるようにしてください。3食で量が偏ることなく食べる習慣をつけることで、栄養がしっかりと摂取できるようになります。また、決まった時間に食べることで身体はその時間が近づくと栄養を吸収する準備をするようになるので、栄養の吸収がスムーズになります。

また、水分補給も欠かさずに行ってください。ダイエット中は水分が体重を増やす原因になるからと減らす方がいらっしゃいますが、身体に良くありません。体内のたった2%の水分を失うだけで運動能力が低下するといわれています。しっかりと水分補給もするようにしてください。あまり意識されない点ですが、ボディメイクをする上では大切なポイントの1つです。

バランスの良い食事が基本

3食の食事をしっかりと取ることで身体に栄養が行き渡って、ボディメイクがしやすくなります。ただし、重要なのは、バランスの良い食事を心がけることです。お肉や魚、野菜など、メニューを分けてそれぞれ摂取することが大切です。栄養の偏りはボディメイクの妨げになります。特に、野菜は毎日350gの摂取が推奨されていますので、野菜の摂取を意識してみてはいかがでしょうか。そうすることでバランスの良い食事ができると考えられます。

もし、食事で栄養の摂取がしっかりとできるか不安がある方は、サプリメントなどの栄養補助食品を試してみるのもいいかもしれません。どのようなサプリメントが良いかは人によって違います。毎日どのような栄養素が不足しがちか把握して、サプリメントを選んでみてください。

有酸素運動を取り入れることでさらに効果アップ

健康と美容を両立させながらボディメイクをするには、栄養管理をすることが大切です。何か栄養に過不足があれば、ボディメイクに影響を与えるからです。それに加えて運動をすることでさらにボディメイクの効果を高められます

しかし、運動といっても張り切り過ぎてキツイ運動をする必要はありません。毎日続けても肉体的にも精神的にも負担にならない程度の有酸素運動がおすすめです。その際のポイントは、20分以上続けて運動をすることです。脂肪の燃焼は運動を開始して20分程経過した頃に始まります。20分以上は続けられるようなウォーキングや自転車など、自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。そうすることで、ボディメイクの効果がより高まりやすくなります。

まとめ

ボディメイクとは「理想的な身体を作ること」なので、ついつい身体を使って鍛えることに注目しがちです。しかし、身体の土台を作るのは毎日の栄養管理にあります。身体だけを鍛えていても、身体を作る栄養素がなければ身体は作られません。トレーニングをするのは大切ですが、しっかりと栄養管理もして健康的で美しい身体を目指してください。

シェイプボクシング無料体験

私たちと一緒に楽しくシェイプボクシングをしませんか? 是非、お気軽のご相談下さいませ。プロのインストラクターが丁寧にご対応致します。 無料体験申し込みはこちら

関連記事


PAGE TOP