Blog

2019.03.07ボディメイク

焦りは禁物!産後ボディメイクはゆっくり時間をかけよう

焦りは禁物!産後ボディメイクはゆっくり時間をかけよう

女性は出産をすると誰でもボディラインが崩れてしまいます。特に、お腹周辺や骨盤の筋肉が緩んでお肉がついてしまうので、放っておいても元に戻ることはありません。出産後の自分の姿を見てすぐにでもダイエットをしたいと思う方もたくさんいらっしゃいます。しかし、産後すぐにダイエットをするのはおすすめできません。また、産後はボディラインが崩れているので、ダイエットよりもゆっくりとボディメイクする方が有効です。この記事では、産後にボディメイクをする有効性について詳しく解説していきます。

出産後の悩みの1つは体型

出産は女性にとって大きな環境の変化をもたらすので、さまざまな悩みも生みます。その1つが体型の変化についてではないでしょうか。妊娠して出産するまでに伸びた骨盤やお腹、また、脂肪がついた二の腕や背中、太ももなどいい出せば切りがありません。これらの現象は、基本的に妊娠によって姿勢が変わってしまったために起こっている現象です。例えば、骨盤は赤ちゃんによって広がったためですが、二の腕や背中なども姿勢が変わって今まで使っていた運動量が減って脂肪がついたのです。

そのため、産後はダイエットをするよりも、ボディメイクをして身体を作り直す方がより有効なのです。むしろ、ボディメイクをすることで妊娠前よりもキレイになることも可能なのです。

産後すぐはダイエットをしてはいけない

出産して体力が戻ってくると、すぐにでもダイエットやボディメイクをしたいと思う方も多いでしょう。しかし、産後すぐは安静にしておくことが必要です。その理由は、出産によって子宮や骨盤は大きなダメージを受けています。身体が回復する前に余計な刺激を与えることで、骨盤がズレる原因になるのです。また、体力も十分には回復し切っていません。その上、授乳などによって夜も何度も起きる必要があるので、睡眠もしっかりとできないことが想定されます。睡眠できるときにぐっすりと眠ることが大切です。

出産後病院でも指導を受けることですが、基本的には1ヶ月健診時に医師に確認し、問題ないと判断された場合に無理のない範囲で少しずつ始めていきましょう。

上手にボディメイクで産後の身体を引き締める

上手にボディメイクで産後の身体を引き締める

産後ボディメイクで初めに行うことは、骨盤ベルトを装着することです。ボディメイクやダイエットなどの運動は産後1ヶ月はできませんが、骨盤ベルトはつけても問題ありません。産後の身体を引き締めるために出産後はすぐに骨盤ベルトをつけましょう。入院中であれば医師や看護師の方に骨盤ベルトのつけ方を教えてもらえるので、この間に正しいベルトの装着法を覚えておくのがベストです。1~2ヶ月間焦らず骨盤ベルトをしっかりと装着する習慣を作ることで、骨盤が締まって身体が引き締まります。

骨盤ベルトに加えて、毎日マッサージや軽いストレッチをすることも忘れずに。特にお腹周りは妊娠中ほとんど運動をしていないので、思っている以上に動かない状態です。つまり、余計な脂肪がたくさんついているのです。少しずつ動かして身体を引き締めていきましょう。

筋トレで太りにくい身体を作る

出産後、緩んだ身体をそのままにしておくと、ドンドン太ってしまいます。その原因は、すでについている脂肪が脂肪を呼ぶからです。脂肪がついていると、基礎代謝が低下して毎日の消費エネルギーが減ってしまいます。さらに、産後は身体が動きにくいので、軽い運動すらもしない傾向になります。その結果、産後は太ってしまうのです。

一方、産後ボディメイクをして少しでも姿勢を整えたり筋トレをしたりして筋肉をつけると、太らずにすみます。筋肉は基礎代謝を高めるので、体型の維持に役立ちます。また、筋肉がつくと動くことが苦にならないので、毎日の運動量が増えます。つまり、産後ボディメイクをすると身体は太りにくくなるのです。

産後のボディメイクで妊娠前よりいい身体が作れる

産後のボディメイクは身体を妊娠前の状態に近づけることを目標にしている方も多いのではないでしょうか。しかし、ボディメイクとは、本来は今の身体を理想的な身体に作り直すことです。正しい方法でしっかりと身体を鍛えることで、思っている以上にキレイな身体が作れます。

例えば、産後はお腹が気になると、腹筋を鍛えると脂肪が取れるだけでなく、メリハリのある姿になるのです。また、授乳などで前かがみになっていると、産後は身体のバランスが崩れている分、猫背が急速に進行します。しかし、背中の筋肉をつけることで猫背が改善するどころか、腕の振り幅が大きくなるので二の腕が細くなったりします。産後でもしっかりとボディメイクをすることで、妊娠前よりもキレイな身体にできるのです。

まとめ

産後はボディラインが崩れて大変な思いをします。ゆがんだ姿勢をそのままにして、ドンドン太っていってしまう方がたくさんいらっしゃいます。しかし、正しいボディメイクで骨盤を正したり、筋肉をつけて姿勢を整えたりすることで、身体は妊娠前よりもキレイにできるのです。ただし、産後は身体が弱っていて、かつ赤ちゃんのお世話もあるので急速なボディメイクは禁物です。ゆっくりと少しずつボディメイクを行って、キレイな身体を作っていきましょう。

シェイプボクシング無料体験

私たちと一緒に楽しくシェイプボクシングをしませんか? 是非、お気軽のご相談下さいませ。プロのインストラクターが丁寧にご対応致します。 無料体験申し込みはこちら

関連記事


PAGE TOP