Blog

2019.04.19ダイエット

理想の身体を手に入れるには筋トレを継続して習慣化することが大事!

理想の身体を手に入れるには筋トレを継続して習慣化することが大事!

「ダイエットのために、毎日ランニングするぞ」こんな行動目標を立てている方がいらっしゃいます。しかし、それはダイエットに効率的でない場合があるのです。ダイエットにランニングなどの有酸素運動は有効ですが、それは身体がある程度作られている場合です。つまり、ダイエットは筋トレから始め、継続するのがおすすめといえます。そこで、ダイエットを成功するために、筋トレを継続する方法やそれによる効果を解説していきます。

ダイエットの成功には筋トレの継続が欠かせない

ダイエットの成功には筋トレを継続することが必要です。それは、筋トレによって痩せやすい身体が作られるから。例えば、筋トレをすると筋肉がつきますが、筋肉は脂肪と比べて代謝能力が高いのです。つまり、筋肉をつければ基礎代謝がアップするので、何もしなくても毎日の消費エネルギーを増やすことができるのです。ダイエットのために摂取カロリーを計算している方が多いですが、栄養の摂取を減らすのは身体に良くありません。まずは筋トレで消費エネルギーを高めて痩せやすい身体を作りましょう。

また、筋トレを継続していると筋力がつくので、運動量が増えて運動効率を高めることもできます。つまり、ダイエットの効率が高まるのです。筋トレは継続しないと効果が現われません。ダイエットの成功のために筋トレを続けてみてはいかがでしょうか。

まずは筋トレを2週間続けてみる

筋トレを継続することがダイエットには大切です。しかし、継続できずに挫折してしまう方が多いのが現実です。そこで、まずは「2週間毎日筋トレを続ける」という目標を立ててみてください。2週間も筋トレを続ければ筋トレの習慣が作られます。すると、普段の生活の中に自然と筋トレが入るようになるので、スムーズにトレーニングができるようになります。ここまでくると筋トレをしないと、「今日は筋トレをしなかった」という意識が生まれます。

ただし、筋トレを続けられなくても構いません。2週間も普段しない筋トレを続けていると、筋肉痛によって身体に痛みが出てきます。そんなときは無理に続けずに休みを入れるようにしましょう。また、できる状態になってから再スタートしてください。

初心者におすすめの筋トレ

初心者におすすめの筋トレ

運動初心者が初めにする筋トレでおすすめのものは、腕立て伏せとスクワットです。その理由は、腕立て伏せとスクワットによって刺激される部分は、筋肉がつきやすいからです。例えば、腕立て伏せは胸の筋肉がつきます。胸の筋肉は大胸筋といって、筋肉の中でも大きい筋肉に属します。つまり、少ない筋トレで大きい効果を得ることができるのです。また、スクワットは太ももの筋肉がつきます。この部分には大腿四頭筋といって身体の中で体積が大きい筋肉があります。

運動初心者はどのような筋トレでも筋力がつくので、筋トレはダイエットに有効です。しかし、ダイエットの効率化を考えるなら、まずは腕立て伏せやスクワットをするのがおすすめです。

成功体験で自信をつけよう

腕立て伏せやスクワットをおすすめする理由に、成功体験もあります。これらの筋トレは筋肉がつきやすいので、数週間も継続して筋トレを続けていれば少し筋肉がついてきたのを感じられます。身体に筋肉がついてきたという筋トレの成果を感じると、自信がつくのでさらに頑張りやすくなるのです。すると、今まで筋トレに対する気持ちの負担が軽減したり、身体に負荷をかけられたりして筋トレがさらに進みます。

筋トレが順調に進めば筋肉量の増加スピードも高まるので、ダイエットがスムーズになるのです。それがダイエットの成功に直結するとはいえません。しかし、身体は痩せやす体質に少しずつ変わっているといえます。

筋トレに慣れればフォームを意識する

筋トレに慣れてきたら、次に正しいフォームをしっかりと意識しながら筋トレをすることが大切です。適当なフォームでは刺激がしっかりと筋肉に伝わらないので思うようにつかなかったり、意図した部分に筋肉がつかなかったりしてダイエットに効果を発揮しない場合があります。効果がないだけならいいですが、脚や腕が筋肉で太くなってしまったり、身体を痛めてしまったり逆効果になる場合もあります。

筋トレのフォームは筋トレの種類によって違います。腕立て伏せであれば、手の置く位置や腕の曲げ方、身体の起こし方などが意識するポイントです。筋トレの習慣がついてきた方は、キレイなフォームで筋トレをする意識を持ってするようにしましょう。そうすることで、効率的で身体に無駄な負担をかけずに筋力アップが図れます。

継続していると体質が変わってくる

継続していると体質が変わってくる

筋トレを継続することで筋力が高まって痩せやすい体質に変わります。ただし、これには個人差があり、すぐに効果を実感できない場合もあります。しかし、正しいフォームで筋トレを続けていれば、必ず基礎代謝が高まって少しずつ痩せやすい体質に変わっていきます。

ただし、注意点があります。それは、筋肉がついているのに体重が減っていかないということです。ダイエットがうまくいっているのか不安になるかと思いますが、心配はいりません。体重が減らない理由は、脂肪よりも筋肉の方が重いからです。脂肪が減って脂肪よりも重い筋肉が増えているので、体重はスムーズには減りません。しかし、しっかりと筋力が増えることで基礎代謝がアップしているので、ダイエットは順調に進んでいると考えられるのです。

筋トレを続けていると姿勢も良くなる

筋トレを継続して行っていると、姿勢が良くなるというメリットがあります。余計な脂肪が身体についていると前かがみになったり、筋肉が不足しているので身体を支えられなかったりして姿勢が悪くなります。しかし、筋肉がつくことによって体幹が整って、姿勢が良くなるのです。身体はすべてがつながっていると考えられているので、姿勢が良くなることで身体もスムーズに動くようになります。すると、ダイエットの効果も高まるのです。

例えば、猫背の方は腕を振る幅が狭くなるので、二の腕に脂肪がつきやすい傾向があります。しかし、姿勢が整うことで腕の幅が広がります。すると、腕への刺激が増えるので、二の腕の脂肪が減って細くなるのです。

ダイエットをしながらメリハリのある身体になる

ダイエットの目標といえば、単に体重を何キロ減らす、というものです。しかし、筋トレを継続することで体重が減るどころか、メリハリのある身体を作ることもできます。上記でも解説しましたが、筋トレをすると筋肉がついて身体を適切に支えられるようになります。その結果、メリハリのある身体になるのです。

例えば、腰が大きい方は骨盤が広がっているのが要因の1つと考えられます。骨盤が広がる原因は、骨盤を支えるための筋肉が不足しているからです。筋トレで身体を鍛えることで骨盤が引き締まれば、ダイエットのつもりがいつの間にかメリハリのある身体になるのです。

まとめ

ダイエットを成功させるために「走る」と考えている方が多いです。しかし、走るだけでは遠回りになってしまいます。まずは、ダイエットを始めるなら筋トレをすることが大切なのです。ダイエットは体重を落とすことが目標ですが、本当は皆さんキレイになりたいためにダイエットをしているのではないでしょうか。筋トレをすれば体重が落ちるだけでなく、メリハリのある身体にもなります。キレイになるために今から筋トレを始めてみてみましょう。

シェイプボクシング無料体験

私たちと一緒に楽しくシェイプボクシングをしませんか? 是非、お気軽のご相談下さいませ。プロのインストラクターが丁寧にご対応致します。 無料体験申し込みはこちら

関連記事


PAGE TOP