Blog

2019.03.28ダイエット

無暗に走ってもダメ!ダイエットに最適な運動時間とは

無暗に走ってもダメ!ダイエットに最適な運動時間とは

ダイエットのためにランニングをしている方も多いかと思います。しかし、効率的に運動をしてダイエットを成功させている方は多くありません。その理由はダイエットが効率的にできる運動時間を把握していないからです。ダイエットに適した時間を理解することで、ダイエットはグッと成功させやすくなるのです。この記事では、ダイエットを成功させるために有効な運動時間について詳しく解説していきます。

ダイエットがうまくいくかどうかは運動時間で決まる

ダイエットに適した時間、それは朝食前と夕方です。この時間に運動をすることで効率的にダイエットができます。朝食前といえば、睡眠中は何も口にしていないので身体はエネルギー不足になっている状態です。すなわち、消費するエネルギーが身体にほとんど残っていない状態です。この時間帯に運動をすれば身体に余った脂肪は効率的に消費されて、ダイエットがスムーズに進められます。朝食を済ませてしまうと、急速に身体はエネルギーを吸収するので、ダイエットをするなら朝食前に運動をするようにしましょう。

もう1つの夕方は交感神経が活発になる時間帯なので、体温や血圧が上昇して基礎代謝が高まっています。また、身体を興奮させる交感神経が活発になると身体もスムーズに動きやすいので、カロリーを消費しやすい時間帯といえるのです。

有酸素運動の前に筋トレを取り入れましょう

ダイエットに有効な時間帯がわかりました。しかし、だからといって朝食前や夕方にすぐに走るのはおすすめしません。有酸素運動で運動をする前に、筋トレをすることをおすすめします。その理由は、2つあります。まず1つ目は、脂肪が燃焼され始めるのは運動開始から20分後です。運動に慣れていない方の場合、急に走ったりすると脂肪が燃焼され始める頃につかれてしまう恐れがあります。

もう1つは、筋トレによって筋肉がつくと、基礎代謝がアップするのでダイエットがスムーズになるのです。また、筋力がつくと持続力がアップするので、運動量を増やしてダイエットがより継続しやすくなるのです。このような観点から、有酸素運動をする前に、筋トレを取り入れるようにしましょう。

自分に合った楽しめる運動を続ける

自分に合った楽しめる運動を続ける

ダイエットのポイントは、楽しいと思える運動をすることです。朝食前に運動をするためには早起きをして時間を作らなければなりません。夕方も仕事や家事など、運動をするにはある程度まとまった時間を無理矢理でも作る必要があります。運動が苦しかったりつらかったりすると、運動を始めるのが苦痛になって運動が遠のいてしまいます。

ダイエットといえばランニングのイメージを持っている方もいらっしゃるかと思います。しかし、運動は走るだけではありません。例えば、自転車や水泳がありますし、ウォーキングでも十分にダイエットができます。まずは楽しめそうな運動をいろいろ試して、自分に合った運動を見つけてみてください。そうすることで、ダイエットが楽しくできるようになります。

無理をせずに少しずつ運動時間を増やす

ダイエットを始めると、すぐに高い目標を掲げて朝と夕方に厳しい運動をしてしまう方がいらっしゃいます。しかし、ダイエットは軽めの運動から始めて、少しずつ運動時間を増やすようにしましょう。また、朝と夕方運動をするのではなく、朝か夕方どちらか一方だけにするのも大切です。

無理な運動をすると、肉体的・精神的に大きな負担となります。身体への負担が大きいダイエットは結果が短期的には出るかもしれません。しかし、身体が馴染んでいないので、リバウンドしてダイエットが台無しになってしまう可能性が高くなります。ヘトヘトになるまで運動せずに、少し余裕があるくらいで止めましょう。翌日も運動ができる余裕があるようにしておくと、ダイエットを継続しやすくなります。

ダイエットを継続することで成果は出せる

ダイエットで最も大切なことは、継続して続けることです。ここまで、ダイエットを効率的にできる運動時間や方法について解説してきました。しかし、ダイエットの効率的な方法がわかってもダイエットは簡単には成功しません。ダイエットで失敗してしまう原因の多くは、運動や食事制限を途中で止めてしまうことにあります。ダイエットを実感するためには、継続するほかないのです。

例えば、筋トレで筋力をアップさせて基礎代謝を増やしても、止めてしまえばすぐに元に戻ってしまいます。それではダイエットの成果を実感することはできません。成果を出すためにはダイエットを継続させやすい環境を作ることが大切で、そのためには自分に合った運動や運動サイクルを作るようにしてください。運動を継続することでダイエットの成果は自ずと出てきます。

まとめ

今までダイエットのために思いつきで走っていた方が多いと思います。しかし、ダイエットには適切な運動時間や方法があるのです。無暗に運動をするのではなく、効率的な時間に運動したり方法を実践したりすることで、ダイエットは格段に成功しやすくなります。後は運動を継続できる工夫をすることで、少しずつ痩せやすい身体へと変わってダイエットの成果を実感できるようになります。まずは、朝や夕方の時間を探してみてはいかがでしょうか。

シェイプボクシング無料体験

私たちと一緒に楽しくシェイプボクシングをしませんか? 是非、お気軽のご相談下さいませ。プロのインストラクターが丁寧にご対応致します。 無料体験申し込みはこちら

関連記事


PAGE TOP