Blog

2019.03.21ダイエット

産後ダイエットは開始時期が大切!始めるベストな時期は?

産後ダイエットは開始時期が大切!始めるベストな時期は?

妊娠と出産を経ると多くの女性は、骨盤がゆがんだりお腹周りに脂肪がついたり体型が変わったことを実感します。そのため、すぐにダイエットして体型を妊娠前の状態に戻したいと考えます。しかし、出産してすぐにダイエットを開始するのは、自身の体力が戻っていないのでベストとはいえません。では、いつからダイエットのベストな開始時期はいつからなのでしょうか。この記事では、産後ダイエットの開始時期と目標にすべき体重を解説していきます。

産後ダイエットの開始時期は産後1ヶ月後くらい

産後ダイエットの開始時期は、産後の1ヶ月健診でお医者さんから身体に問題がないと診断されてからがベスト。いくら自分では体調が戻っていると思っていても、産後は体力が低下していて、免疫力も落ちています。ダイエットによってさらに体力を低下すると、風邪などの病気を引き起こす可能性があります。

出産後は自身の身体のこと以外にも、赤ちゃんへの気遣いも必要です。ダイエットのために身体を壊して育児が疎かにならないように、出産後の1ヶ月はしっかりと静養しましょう。ダイエットはお医者さんに体力がしっかりと回復したのを確認してもらってからでも遅くはありません。

産後のダイエットは慎重に行いましょう

1ヶ月健診で順調に回復していると判断されれば、ダイエットを開始しても問題ありません。しかし、短期間で妊娠前の身体に戻そうとして、過剰な運動や食事制限を行わないようにしましょう。体力が回復しても生活の中心は赤ちゃんになるので、昼夜関係なく授乳をしなければなりません。つまり、身体への負担が大きく体調が崩しやすい環境になるからです。

また、身体についた脂肪を落としたいからと、タンパク質や炭水化物を減らす食事制限は厳禁です。これらの栄養素は授乳に必要ですので、しっかり摂取することが求められます。つまり、過剰な運動や食事制限によるダイエットを行っていては、体重を減らすどころか身体を壊してしまう恐れがあるのです。産後のダイエットはあまり過剰にせず、慎重に行うようにしましょう。

ゆっくりと筋肉をつけていくのがよい

ゆっくりと筋肉をつけていくのがよい

ダイエットといえば、体重を落とすことばかりに注目しがちですが、筋肉をつけることもダイエットには有効です。筋肉をつければ身体の基礎代謝がアップします。基礎代謝とは呼吸や血液の循環など、生命の維持に消費されるエネルギーのことです。つまり、筋肉をつければ消費エネルギーが自然と増えるので、ダイエットがしやすくなるのです。

また、妊娠中あまり力を使わなかったという方も、赤ちゃんを持ち上げたり抱っこしたり力を使わなければならなくなります。筋肉をつけることで育児への負担を減らすことができるのも、筋肉をつけるメリットといえます。ただし、産後はまだまだ体力が低下していますので、急激なダイエットをしないのと同様にあまり頑張って筋肉をつけようとしないようにしてください。

産後は案外体重が減りやすい!?

ここまで読むと、産後のダイエットは気を遣うことが多くて大変と感じるかもしれません。しかし、産後は意外にも体重が減りやすい時期なのです。赤ちゃんが生まれると母乳を与えますが、一般的に100L当たり60~70kcal消費するといわれています。赤ちゃんの月齢や個人差にもよりますが、1日に500kcalは授乳により消費するともいわれています。一般成人女性の1日の平均消費カロリーは1800~2200kcalですので、授乳だけで1日の4分の1を消費することになるのです。つまり、特別なことをしなくても、赤ちゃんの面倒を見ているだけでダイエットになっているのです。

ただし、脂肪が減るのはよいですが、筋肉が落ちていくと後々リバウンドのリスクが高まります。体重が落ちていても、しっかりと筋肉をつけるようには心がけましょう。

ダイエットの目標はどれくらいがいい?

産後ダイエットの目標体重は、妊娠前の体重に戻すことです。ポイントは、増えた時間と同じ時間をかけて減らしていくということです。例えば、妊娠してから最高で15kg増えたとすれば、おおよそ10ヶ月かけながら15kgを減らしていくのがベスト。急激なダイエットは産後でなくても身体や精神に大きな負担を与えます。

産後の女性は特に育児で体力を消耗するので、それだけでも体重が減ります。それにダイエットを加えると、反対に体重が減りすぎてしまう恐れすらあるのです。10ヶ月で増えた分をゆっくり体調と相談しながら減らしていくことで、健康や美容を維持しつつ体重を減らすことができるでしょう。

まとめ

産後ダイエットは出産してすぐに始める方がいらっしゃいますが、1ヶ月健診を終えて順調な回復を確認してから行うようにしてください。また、産後は今までの生活に加えて育児があるので、大きな負担がのしかかります。育児を健康的に続けるためには、ダイエットはゆっくりと時間をかけて行うことが必要です。しっかりと食事を摂りつつ自身の身体の様子を見ながら産後ダイエットを行うことで、育児とダイエットは両方とも順調に進められます。

シェイプボクシング無料体験

私たちと一緒に楽しくシェイプボクシングをしませんか? 是非、お気軽のご相談下さいませ。プロのインストラクターが丁寧にご対応致します。 無料体験申し込みはこちら

関連記事


PAGE TOP