Blog

2019.01.08ボディメイク

冬に体脂肪が増えてしまった方はボディメイクでスリム&健康に

冬に体脂肪が増えてしまった方はボディメイクでスリム&健康に

冬休みや年末年始をごろごろこたつで過ごしてしまったという方は多いのではないでしょうか?そのような方は、年明けに会社に出社して、「あれっ!?、少し太ったんじゃない?」なんて言われてしまうかもしれません。お正月に、おせち料理やお鍋など、美味しい冬の味覚を堪能して自宅でゆっくりと過ごした結果、しっかりと体に脂肪を溜め込んでしまった…今になって後悔している人も多いと思います。

そこでそのような方におすすめなダイエット方法があります。それがボディメイクによる体脂肪対策です。

冬に体脂肪が増える理由

冬は、もともと体脂肪が増えやすい季節です。冬に体脂肪が増えやすい理由として次のようなことが考えられます。

一つ目の理由として、冬は寒さのせいでついつい自宅でごろごろしがちです。もともと運動が好きだった人でさえ、外に出るのが億劫になり、以前に比べて体を動かさなくなってしまうものです。春や秋など、スポーツに適した季節に比べると、どうしても運動量が減ります。屋外で行うスポーツの場合は特に、運動をする機会が少なくなってしまいます。

二つ目は、体の巡りが悪くなるためです。冬は、外気が下がるので、体が冷えがちです。そのために、血流が悪くなり、体全体の巡りも悪化します。冷え性や肩こりなどが冬に酷くなるのもそのためです。そうなると、体の老廃物が溜まり、代謝も悪くなることで、体脂肪も溜まりやすくなります。

三つ目は、基礎代謝が落ちるからです。寒くなり、体を動かさないことで筋肉の量が減少してしまいます。その結果基礎代謝が低下し、脂肪が燃えにくい体になります。

四つ目は、美味しい食べ物が多いからです。このような冬に溜まった脂肪は、お鍋やシチューなど美味しい冬の味覚をいつもより食べすぎてしまうのが原因となり、体脂肪が増えてしまいます。

体脂肪が増えるとどうなる(健康面・美容面)?

このように体脂肪は、どうしても冬には増えてしまうものなのですが、健康や美容にどのような影響があるのでしょうか。

まずは健康面です。健康面では、体が冷えて、巡りが悪くなることで、頭痛や肩こりなどの症状が出やすくなります。冬になると、頭が痛い、肩こりが酷くなる、などの原因は体脂肪とも関係しています。さらに、体をあまり動かさなくなると、筋力の衰えや、関節の痛みなどが生じることもあります。脂肪増は、体重増も意味していますので、増えた体重は体に余分な圧力を加えます。また、成人病や生活習慣病の恐れもあります。体脂肪が増えた状態は、コレステロールや血中脂肪も増やしますので、この状態が長く続くと多くの病気を招く事も。さらにそれが悪化すると、血管障害や心臓病などのリスクも増えます。

次は美容面です。美容面としては、新陳代謝が悪くなることで、肌のくすみや、しみなどが出やすくなります。冬になると、肌が暗く見える、化粧ノリが悪なるなどもそのためです。そして、皮脂が増えて肌トラブルが増えたり、反対に乾燥が激しくなることもあります。このように、肌の油脂のコントロール力に影響を与えます。さらに、ボディラインが崩れるということです。皮下脂肪がお腹周りや腰につくと、体の見栄えやバランスが悪くなります。

冬の体脂肪増を予防するには

冬の体脂肪増を予防するには、2つの事柄に注意しましょう。一つは、日常生活で脂肪を溜めすぎてしまわないように、これまでと同じような生活を心がけることです。冬だからといって、だらだらとこたつに入って一歩も外に出ないとなると、当然のように脂肪が溜まり、太りやすい体になってしまいます。また、食べすぎにも注意しましょう。もし食べすぎたなと思ったらそれを消化する運動をするようにしましょう。

二つ目は、従来、冬は体脂肪が増えやすいのですから、通常の生活を送っていただけでは、脂肪を減らすことは不可能です。そのため、溜まってしまった脂肪を軽減するような対策をするようにしましょう。

体脂肪を減らす方法

なかでも体脂肪を減らすのに有効なのが運動と食事療法です。運動には2つの種類があります。一つは、ヨガやウォーキングなどの有酸素運動です。有酸素運動の良いところは、体内に酸素を取り込むことで二酸化炭素を排出し、体内の老廃物を排出することができることです。そのため、体の代謝がよくなり、健康にも繋がります。

もう一つは、ジムのトレーニングやボクササイズなどの無酸素運動です。無酸素運動は、酸素を取り込まずにエネルギーを消耗するので、筋肉がエネルギー不足になることで体に溜まった糖をエネルギーに変えるというメカニズムが働きます。これが溜まった脂肪の除去に有効です。このような2つの運動はともに効果がありますが、筋肉をつくることや、体のラインを整えるという点では、無酸素運動のほうが短期間で効果が得られます。またこれらの運動と同時に食事療法を行うことで相乗効果が期待出来ます。

ボディメイクで体脂肪対策を始めよう!

このように、体脂肪が気になる方は、ボディメイクが有効です。最近、多くのジムでこれに特化したプログラムが提供されています。ボディメイクとは、体のラインを整えることを目的とした運動です。特定の運動にこだわらずいろいろな運動を組み合わせることで、ヒップ、ウエスト、腕、足など脂肪がたまりやすい部分の余分な脂肪をシェイプアップしていきます。

また、理想の体に近づけるために、特定の部位を強化して意識的に筋肉を付けたり、ボリュームを上げることもあります。このような運動は、体のラインを整えながら体脂肪を減らすことに有効です。

まとめ

いろいろな体脂肪対策の方法はありますが、今回ご紹介しましたボディメイクによる対策は大変有効です。最近は、これに特化したジムも人気ですので、是非あなたに適したジムを探してみましょう。体脂肪もこれでしっかりと落とすことができ、さらに理想の体を手に入れることが出来ますよ。

シェイプボクシング無料体験

私たちと一緒に楽しくシェイプボクシングをしませんか? 是非、お気軽のご相談下さいませ。プロのインストラクターが丁寧にご対応致します。 無料体験申し込みはこちら

関連記事


PAGE TOP